ブログ

ワイデックス

いつでもどこでも快適な聞こえを

健聴者と同じように、聴力が低下している人も、大きさの違うさまざまな種類の数多くの音にさらされています。そのため、補聴器は、小さな音はしっかりと聴き取れるように、一方、大きな音は不快にならないようにする必要があります。
「ワイデックスの音」を届けるために必要なのは、まず、すべての範囲の音を聴き取れること。小さな音から大きな音、高い音から低い音、身の回りのあらゆる音です。
しかし、それだけでは十分ではありません。補聴器は、使う人の聴力に合わせた最適な音、使用する環境に適した音を届けることが求められます。そして、つけていて快適であるということも大切です。

ワイデックスの補聴器なら、あなたが誰であっても、そして、あなたがいつどこにいても、自然で豊かな音を楽しむことができるでしょう。

それこそが、ワイデックスの音なのです。

関連記事

  1. シーメンス
  2. ジーエヌリサウンド
  3. NJH(ニュージャパンヒアリングエイド)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP